CREATIVE 
クリエイティブ

作詞・作曲・脚本: ジョナサン・ラーソン
JONATHAN LARSON -Book, Music, Lyrics-

『RENT』で1996年ピューリッツァー賞(ドラマ部門)を受賞。同作は、96年トニー賞4部門(最優秀ミュージカル賞・脚本賞・楽曲賞ほか)、ドラマ・デスク賞6部門(最優秀ミュージカル賞・脚本賞・作曲賞・作詞賞ほか)、NY劇評家サークル賞とアウター・クリティクス・サークル賞の最優秀ミュージカル賞、オビー賞3部門(最優秀ミュージカル賞・脚本賞・作曲賞・作詞賞)も受賞した。

『RENT』以前には、リチャード・ロジャーズ賞、リチャード・ロジャーズ育成助成金、スティーヴン・ソンドハイム賞、ギルマン&ゴンザレス=ファラ演劇基金賞を獲得。主な作品に、『Superbia』『Tick, tick...BOOM!』、『J.P. Morgan Saves the Nation』(作曲のみ)、『Sitting on the Edge of the Future』など。

そのほか、TV「セサミ・ストリート」や、子供向けオーディオ絵本「アメリカ物語」「リトル・フットの冒険」、ローリング・ストーン誌発行人ジェン・ウェナーの映像企画などに楽曲を提供。子供向けビデオ「Away We Go!」では構成/監督を務めたほか、4曲の楽曲を提供。

『RENT』はオフ・ブロードウェイのNYシアター・ワークショップにて96年2月13日に開幕。その後、ブロードウェイのニーダーランダー劇場にて96年4月29日に開幕した。ラーソンは36歳の誕生日を10日後に控えた96年1月25日、マルファン症候群に起因されると考えられる大動脈瘤により急逝。

その後、『Tick, tick...BOOM!』は彼の半自伝的なミュージカルとしてオフ・ブロードウェイのジェーン・ストリート劇場で上演され、成功を収めた。
初演版演出: マイケル・グライフ
MICHAEL GREIF -Original Broadway Direction-

ブロードウェイでの主な代表作に、ベンジ・パセック&ジャスティン・ポール作詞作曲、スティーヴン・レヴェンソン脚本の最新作『Dear Evan Hansen』、トム・キット作曲、ブライアン・ヨーキー脚本/作詞の『ネクスト・トゥ・ノーマル』、『ネバ・ゴナ・ダンス』『グレイ・ガーデンズ』『RENT』など。

そのほか、ダグ・ライト脚本、スコット・フランケル作曲、マイケル・コリー作詞の『War Paint』、カトリ・ホール作『Our Lady of Kibeho』、シグネチャー劇場の『エンジェルス・イン・アメリカ』、トニー・クシュナー作『The Intelligent Homosexual's Guide』初演、デラコルテ劇場での『テンペスト』『冬物語』『ロミオとジュリエット』でも演出を担当。

また、ウィリアムズタウン・シアター・フェスティバル、1995〜99年に芸術監督も務めたラ・ホーヤ・プレイハウスなどの地方劇場や、芸術参与を務めるNYシアター・ワークショップなどオフ・ブロードウェイでも多数演出を務める。

ノースウェスタン大学で理学士号を、カリフォルニア大学サンディエゴ校で美術修士号を取得。


作詞・作曲・脚本:
ジョナサン・ラーソン
JONATHAN LARSON -Book, Music, Lyrics-

『RENT』で1996年ピューリッツァー賞(ドラマ部門)を受賞。同作は、96年トニー賞4部門(最優秀ミュージカル賞・脚本賞・楽曲賞ほか)、ドラマ・デスク賞6部門(最優秀ミュージカル賞・脚本賞・作曲賞・作詞賞ほか)、NY劇評家サークル賞とアウター・クリティクス・サークル賞の最優秀ミュージカル賞、オビー賞3部門(最優秀ミュージカル賞・脚本賞・作曲賞・作詞賞)も受賞した。

『RENT』以前には、リチャード・ロジャーズ賞、リチャード・ロジャーズ育成助成金、スティーヴン・ソンドハイム賞、ギルマン&ゴンザレス=ファラ演劇基金賞を獲得。主な作品に、『Superbia』『Tick, tick...BOOM!』、『J.P. Morgan Saves the Nation』(作曲のみ)、『Sitting on the Edge of the Future』など。

そのほか、TV「セサミ・ストリート」や、子供向けオーディオ絵本「アメリカ物語」「リトル・フットの冒険」、ローリング・ストーン誌発行人ジェン・ウェナーの映像企画などに楽曲を提供。子供向けビデオ「Away We Go!」では構成/監督を務めたほか、4曲の楽曲を提供。

『RENT』はオフ・ブロードウェイのNYシアター・ワークショップにて96年2月13日に開幕。その後、ブロードウェイのニーダーランダー劇場にて96年4月29日に開幕した。ラーソンは36歳の誕生日を10日後に控えた96年1月25日、マルファン症候群に起因されると考えられる大動脈瘤により急逝。

その後、『Tick, tick...BOOM!』は彼の半自伝的なミュージカルとしてオフ・ブロードウェイのジェーン・ストリート劇場で上演され、成功を収めた。






初演版演出:
マイケル・グライフ
MICHAEL GREIF -Original Broadway Direction-

ブロードウェイでの主な代表作に、ベンジ・パセック&ジャスティン・ポール作詞作曲、スティーヴン・レヴェンソン脚本の最新作『Dear Evan Hansen』、トム・キット作曲、ブライアン・ヨーキー脚本/作詞の『ネクスト・トゥ・ノーマル』、『ネバ・ゴナ・ダンス』『グレイ・ガーデンズ』『RENT』など。

そのほか、ダグ・ライト脚本、スコット・フランケル作曲、マイケル・コリー作詞の『War Paint』、カトリ・ホール作『Our Lady of Kibeho』、シグネチャー劇場の『エンジェルス・イン・アメリカ』、トニー・クシュナー作『The Intelligent Homosexual's Guide』初演、デラコルテ劇場での『テンペスト』『冬物語』『ロミオとジュリエット』でも演出を担当。

また、ウィリアムズタウン・シアター・フェスティバル、1995〜99年に芸術監督も務めたラ・ホーヤ・プレイハウスなどの地方劇場や、芸術参与を務めるNYシアター・ワークショップなどオフ・ブロードウェイでも多数演出を務める。

ノースウェスタン大学で理学士号を、カリフォルニア大学サンディエゴ校で美術修士号を取得。






CAST 
キャスト


マーク役:
コーディ・ジェンキンス
Cody Jenkins

テキサス出身。テキサス州立大学にて演技を学ぶ。『RENT』20周年ツアーにてマークを演じて2年目となる。
@chefboycodyyy




ロジャー役:
コールマン・カミングス
Coleman Cummings

これまでの主な出演作品は、地方公演:『next to normal』『ヘザース:ザ・ミュージカル』『マンマ・ミーア!』など。



ミミ役:
アイヤナ・スマッシュ
Aiyana Smash

アメリカン・ミュージカル・シアター研究所(IAMT)卒業。ニューヨークを中心にシンガー・ソングライターとして活動。



エンジェル役:
ジョシュア・タヴァレス
Joshua Tavares

ハワイ出身。ハワイ大学とアメリカン・ミュージカル&ドラマ・アカデミー(AMDA)で学ぶ。
@babatavares




コリンズ役:
シャフィーク・ヒックス
Shafiq Hicks

フィラデルフィア出身。テンプル大学にて声楽を学ぶ。
これまでの主な出演作品は『ソングス・フォー・ア・ニュー・ワールド』『ピピン』『ウィズ』『スペリング・ビー』など。




ジョアン役:
サマンサ・ムボレクワ
Samantha Mbolekwa

カナダ出身。カリフォルニアのヤング・アメリカンズ・カレッジ・オブ・パフォーミングアーツで学ぶ。



モーリーン役:
ケルシー・スウェイガード
Kelsee Sweigard

これまでの主な出演作品は、ナショナルツアー:『キンキーブーツ』、地方公演:『ラ・マンチャの男』『シュレック』『ハウ・トゥ・サクシード』『ジプシー』など。



ベニー役:
ホアン・ルイス・エスピナル
Juan Luis Espinal

ドミニカ共和国出身。『イン・ザ・ハイツ』の主人公ウスナビ役でヘレン・ヘイズ賞にノミネート。




アンサンブルキャスト


ザレ・アングアイ
Zare Anguay



レイラ・ガースク
Rayla Garske



レクシー・グリーン
Lexi Greene



イザベル・ジャサ
Ysabel Jasa



カイラ・アサンテ・ラコタ
Caira Asante Lakota



スティーヴン・ロシェ・ロペス
Stephen Rochet Lopez



ベンジャミン・H・ムーア
Benjamin H. Moore



カリーナ・パーカー
Carlina Parker



ジェイムス・スコップ
James Schoppe



ジェイソン・テイラー・スミス
Jason Tyler Smith



ケヴィン・スティーヴンス
Kevin Stevens



サム・ヴァン・ヴリート
Sam Van Vleet


マーク役: コーディ・ジェンキンス
Cody Jenkins

テキサス出身。テキサス州立大学にて演技を学ぶ。『RENT』20周年ツアーにてマークを演じて2年目となる。
@chefboycodyyy
ロジャー役: コールマン・カミングス
Coleman Cummings

これまでの主な出演作品は、地方公演:『next to normal』『ヘザース:ザ・ミュージカル』『マンマ・ミーア!』など。
ミミ役: アイヤナ・スマッシュ
Aiyana Smash

アメリカン・ミュージカル・シアター研究所(IAMT)卒業。ニューヨークを中心にシンガー・ソングライターとして活動。
エンジェル役: ジョシュア・タヴァレス
Joshua Tavares

ハワイ出身。ハワイ大学とアメリカン・ミュージカル&ドラマ・アカデミー(AMDA)で学ぶ。
@babatavares
コリンズ役: シャフィーク・ヒックス
Shafiq Hicks

フィラデルフィア出身。テンプル大学にて声楽を学ぶ。
これまでの主な出演作品は『ソングス・フォー・ア・ニュー・ワールド』『ピピン』『ウィズ』『スペリング・ビー』など。
ジョアン役: サマンサ・ムボレクワ
Samantha Mbolekwa

カナダ出身。カリフォルニアのヤング・アメリカンズ・カレッジ・オブ・パフォーミングアーツで学ぶ。
モーリーン役: ケルシー・スウェイガード
Kelsee Sweigard

これまでの主な出演作品は、ナショナルツアー:『キンキーブーツ』、地方公演:『ラ・マンチャの男』『シュレック』『ハウ・トゥ・サクシード』『ジプシー』など。
ベニー役: ホアン・ルイス・エスピナル
Juan Luis Espinal

ドミニカ共和国出身。『イン・ザ・ハイツ』の主人公ウスナビ役でヘレン・ヘイズ賞にノミネート。
アンサンブルキャスト



ザレ・アングアイ
Zare Anguay


レイラ・ガースク
Rayla Garske


レクシー・グリーン
Lexi Greene




イザベル・ジャサ
Ysabel Jasa


カイラ・アサンテ・ラコタ
Caira Asante Lakota


スティーヴン・ロシェ・ロペス
Stephen Rochet Lopez




ベンジャミン・H・ムーア
Benjamin H. Moore


カリーナ・パーカー
Carlina Parker


ジェイムス・スコップ
James Schoppe




ジェイソン・テイラー・スミス
Jason Tyler Smith


ケヴィン・スティーヴンス
Kevin Stevens


サム・ヴァン・ヴリート
Sam Van Vleet
※やむを得ない事情により出演者が変更になる場合もございます。出演者の変更による払い戻しは行いません。